謎の多いマルウエア「Duqu」

産業制御システムを狙ったマルウエア「Stuxnet」と関連があるとみられる新しいマルウエア「Duqu」が見つかり、セキュリティベンダー各社がブログで解説している。例えばフィンランドのエフセキュアや米ウェブセンスが、Doquに関する解説をそれぞれブログで掲載している。

DuquはStuxnetを作成したグループによって記述されたと見られるトロイの木馬で、システムに入り込んでバックドアとして機能する。個人情報を盗み出すことを主な目的としており、この点がStuxnetと大きく異なる。侵入の手口はまだ解明されていない。

参照:IT Pro