キヤノンIT、個人ユーザー向け製品「ESET」の新バージョン(V5.0)販売開始

キヤノンITソリューションズ株式会社は、総合セキュリティソフト「ESET Smart Security V5.0」およびウイルス・スパイウェア対策ソフト「ESET NOD32アンチウイルス V5.0」の個人ユーザー向け製品を2011年12月15日(木)より販売を開始する。

■ 高いレベルのパフォーマンスを実現。モニターユーザーからも高評価。

新バージョンV5.0は、従来からのESET製品の特長である「動作の軽快さ」がより進化した製品です。オーストラリアの独立系ベンチマークソフトウェア会社PassMark社が2011年9月に発表した、各社最新バージョンの個人ユーザー向けセキュリティソフトウェア製品のベンチマーク比較資料において、ESET Smart Security V5.0(英語版)が総合スコアで第1位になった。メモリ使用量や起動時間、スキャン時間、ファイルリード/ライト時間など、軽さを計る14項目の指標でテストを実施。各項目10点/合計140点満点のところ、ESET Smart Security V5.0は107点だった。なお、2位は95点、3位は89点、4位は74点、5位は65点。

また、10月3日(月)より先行公開したV5.0モニター版プログラムの利用ユーザーを対象に実施したアンケートの回答では、ESET製品の利用ユーザー、他社製品の利用ユーザーを問わず約9割の方が動作の軽さについて満足であると回答しており、ユーザーの満足度は非常に高い。

■新バージョンの特長
新版では、「統合セキュリティソフトとしての進化」「使いやすさの進化」「侵入防止機能の進化」「クラウドレピュテーション技術の進化」の4つの進化を特徴としており、それぞれに新機能が搭載されている。

「使いやすさの進化」面では、「ゲームモード」により、ゲームを妨げるようなポップアップ通知などを一時的に停止できるようになっている。また、「リムーバルメディア自動検査」機能を実装。USBメモリなどを差し込むと、スキャンを行うかどうかのポップアップメッセージが表示される。このほか、オンデマンドスキャン後の自動シャットダウン機能も実装されている。

■ESETの料金体系

ESET Smart Securityは、64bit版を含むWindows 7/Vista/XPに対応。ダウンロード製品は、1年版、3年版、3台版があり、いずれもオープンプライス。パッケージ製品は、2ライセンス同梱(2PCで1年間または1PCで2年間使用可能)で6800円など。また、V5.0発売記念の5万本限定パッケージとして、3年1ライセンス版も9800円で販売する(価格はすべて税別)。

ESETの特長はコチラも参照 http://cyberbloom.net/security.html

今V4.2をご購入いただく方も、すでにV4.2 をお使いの方も、12月15日以降にはV5.0 に無償でアップグレード可能です。