パソコンの動きが重いと感じる方へ 軽快なESETをお試しください 使ってもらえば分かります!
「検出力」と「快適動作」を追求したウイルス対策ソフト

↑↑↑今だけ!8月31日(土)までの期間限定 最大39%オフのキャンペーン実施中↑↑↑


Google、「Gmail」などのセキュリティを強化--将来の脅威に備えPFSに対応

Googleが「Gmail」などの各種サービスで暗号化の強化に乗り出した。現時点で保存されているメッセージが将来、高速なコンピュータを使った総当たり方式で簡単に解読されないようにすることが狙いだ。

HTTPSをサポートする主要サイトの大多数は非PFS方式で動作しており、過去にさかのぼって解読されるリスクをはらんでいる。

PFSを使うと、接続の際に使われる暗号の秘密鍵は固定記憶域に保管されない。これが保管されていると、攻撃者は単一の鍵を解読するだけで過去の接続を解読できてしまう。

PFS対応のHTTPSは今回、Gmailのほか、「Google Docs」、SSL(Secure Sockets Layer)検索、および「Google+」で実装された。

詳細はCNETを確認