「予告.in」開発者、振り込め詐欺のまとめサイト公開

インターネット上の犯行予告情報を共有するサイト「予告.in」などの開発で知られる矢野さとる氏(satoru.net)は19日、振り込め詐欺情報をまとめるサイト「オレオレ詐欺速報」(oreore.in)を公開した。

警視庁が発行する防犯情報「メールけいしちょう」を独自に分析し、「最新オレオレ詐欺情報」として振り込め詐欺の内容を紹介したり、振り込め詐欺の発生場所をGoogleマップ上に表示する。

振り込め詐欺の発生件数の推移をグラフで表示したり、振り込め詐欺が発生した地域の統計、振り込め詐欺の電話で多く使われたキーワードの統計なども紹介する。このほか、「メールけいしちょう」の内容をTwitterで速報する機能もある。

今後は、「オレオレ詐欺速報」のAPIを提供するプラットフォーム「オレオレhack API」、振り込め詐欺に関する体験談を投稿できる「オレオレコミュニティ」、振り込め詐欺情報を分析した結果をメールで送信する「オレオレポート」などを提供する予定。

InternetWatch