サイバー攻撃60倍に急増=方法説明、参加容易に―警察庁

 警察庁は29日、国内の政府機関や電気、通信をはじめとする重要インフラ企業などに、同時に大量にデータを送り付けるサイバー攻撃が昨年は1日平均755.6件あり、前年の12.2件から約60倍に急増したと発表した。

 同庁によると、政府機関のホームページ(HP)への大規模なサイバー攻撃は、昨年7月と9月に発生。中国の大手検索サイトなどに日本への攻撃を呼び掛ける記述があったほか、攻撃を可能にするソフトをダウンロードできるようになっていた。攻撃方法を説明する動画へのリンク先も添付されていたという。 

Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120329-00000032-jij-soci