パソコンの動きが重いと感じる方へ 軽快なESETをお試しください 使ってもらえば分かります!
「検出力」と「快適動作」を追求したウイルス対策ソフト

↑↑↑今だけ!8月31日(土)までの期間限定 最大39%オフのキャンペーン実施中↑↑↑


Androidアプリ「Yahoo!ブラウザー」無料公開、偽サイト警告や扇形メニュー

 ヤフー株式会社は23日、Android向けのウェブブラウザーアプリ「Yahoo!ブラウザー」を公開した。フィッシングサイト警告機能や扇形の操作メニューが特徴。Android 2.1以上に対応しており、Google Playから無料でダウンロードできる。ただし、Android 3.xはサポート対象外となっている。

 まずセキュリティ対策として、アクセス先がフィッシングサイトの疑いがある場合に警告を表示する機能を搭載した。日々更新しているというYahoo! JAPAN独自の偽サイト情報をもとに危険なサイトへのアクセスを防止する。

 ページの戻る/進むやブックマークの表示/追加などの操作は「クイックコントロールメニュー」から行える。画面の左右の端にタッチすると、そこを中心とした扇形のクイックコントロールメニューが現れ、そのまま指をスライドさせることで各種操作を行う仕組み。メニューは7区画に分かれており、それぞれ割り当てる操作をカスタマイズ可能だ。「戻る」「進む」「ブックマーク」「ブックマークに追加」のほか、「更新」「新しいウィンドウ」「ウィンドウを閉じる」「あとで読む」「スピードダイヤルに追加」「検索」「クイックコントロール設定」という操作から好きなものを設定できる。

 「あとで読む」は、気になるページをブックマークとは別に登録しておける機能。オンライン時には通常通りウェブページが表示されるが、画像ファイルとしてSDカードにも保存されているため、オフライン時には画像として閲覧できる。未読/既読による絞り込みも可能だ。

 検索機能としては、Yahoo!検索のウェブ検索、アプリ検索、リアルタイム検索、画像検索、動画検索、知恵袋検索に対応。キーワードの音声入力機能も備える。

 同日アップデートしたAndroid向けウィジェットアプリ「Yahoo! JAPANウィジェット」とも連携し、ログイン状態を共有することが可能。例えば、ウィジェットでYahoo!メールの新着表示を見て、メールを確認するためにタップした後、ブラウザー上で再度Yahoo! JAPAN IDを入力する手間が省けるとしている。検索キーワードも引き継がれる。

InternetWatch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20120424_528753.html