「ノートン360」最新バージョンのベータ版公開、Windows 8に対応

 株式会社シマンテックは10日、セキュリティ対策機能やPCのチューンナップ機能、バックアップ機能などを統合したソフトの次期バージョン「ノートン 360 2013」の日本語パブリックベータ版を公開した。シマンテックのサイトから無料でダウンロードできる。Windows 7/Vista/XPに加えて、Windows 8のコンシューマープレビュー版で利用可能。

 ノートン 360 2013では、Windows 8のMetroアプリ向けのセキュリティ機能を新たに提供。また、リアルタイムのふるまい検知である「SONAR」を強化し、過去に検知されていない新しい脅威への保護を高めたという。このほか、帯域幅の制限を受けるネットワーク上では緊急以外のアップデートを制御する機能などを備える。

InternetWatch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20120510_531806.html