パソコンの動きが重いと感じる方へ 軽快なESETをお試しください 使ってもらえば分かります!
「検出力」と「快適動作」を追求したウイルス対策ソフト

↑↑↑今だけ!8月31日(土)までの期間限定 最大39%オフのキャンペーン実施中↑↑↑


AXSEEDがMDMとウイルス対策ソフトの連携機能をサービスに追加

 AXSEEDは2012年5月28日、同社が提供するMDM(モバイルデバイス管理)サービス「SPPM 2.0」にウイルス対策ソフトとの連携機能を追加すると発表した。Android搭載スマートフォンやタブレット端末のウイルス対策状況や、どんなウイルスに感染したかが、遠隔で把握できるようになる。

 連携機能は、「ウイルス対策オプション」という名称で提供する。現時点ではウイルス対策ソフトとして、BBソフトサービスの「Internet Virus Wall」と、サンブリッジが提供する「Mobile Security for MDM」を選択できる。どちらも、既存のウイルス対策ソフトをベースに、SPPMとの連携機能を追加したものだ。

 SPPMのエージェントアプリを導入済みのAndroid端末に、ウイルス対策ソフトをネットワーク経由で送り込んでインストールすることができる。また、ウイルス検知時にアラートを表示したり、ウイルスと判定したアプリを強制的にアンインストールしたりする機能もある。

 6月1日に提供を開始する。対応するウイルス対策ソフトの料金は、Internet Virus WallとMobile Security for MDMともに、1台当たり月額250円である。

IT pro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120528/399240/?ST=security