スマホのセキュリティーソフトを教えて?

Q:アンドロイド・スマートフォンはウイルスが怖いので、セキュリティー対策ソフトをインストールしておきたいのですが、どんなものがあるのでしょうか?

 A:アンドロイド搭載のスマホには、ネットで動画などを見ると不正に料金を請求される「架空請求」や「ワンクリック詐欺」、アプリの機能とは関係なく個人情報や通話情報の取得を要求する「不正アプリ」などが横行しています。そこで、携帯電話各社はそれぞれセキュリティー対策の推奨アプリを用意しています。

 ドコモは、アンドロイド利用者向けに米大手セキュリティー会社、マカフィー社のセキュリティーアプリ「ドコモあんしんスキャン」=画面写真(1)=を無料で提供しています。

 このアプリは、ダウンロードしたアプリやSDメモリーカードに潜むマルウエアというウイルスを定期的にチェックして検出・駆除します。今月28日からはワンクリック詐欺などの危険サイトへの接続前に警告画面を表示する「フィッシング対策機能」を付加します。これは今年9月末まで無料で、以降は月額210円の料金がかかります。

 ソフトバンクモバイルも同様にマカフィーと提携。ダウンロードしたアプリやSDカードからの感染を防ぐ「スマートセキュリティ」と、危険サイトを事前に検知する「InternetSagiWall」を提供しています。

 スマートセキュリティは月額315円。「MySoftBank」やカスタマーサポート、店頭で申し込めますが、「スマートフォン基本パック」(月額498円)に契約するともれなく付いてきます。InternetSagiWallは、スマートセキュリティを申し込むと利用できます。

 auには「安心セキュリティパック」があり、トレンドマイクロ社の「ウイルスバスターfor au」=同(2)=で不正アプリや危険サイトからスマホを守るほか、紛失・盗難時の端末の位置を検索し、遠隔操作で端末をロックしたり、万が一のときにはオペレーターが操作するというサービスがあります。

 月額315円ですが、端末保証の「安心ケータイサポート」「安心ケータイサポートプラス」に加入していると126円の追加で利用できます。

 ちなみに、キャリア推奨ではありませんが、パソコン用セキュリティーソフト大手のシマンテックやカスペルスキーもアンドロイド向けアプリを出しています。

 「カスペルスキーモバイルセキュリティ9」=同(3)=には、不正アプリや危険サイトからの防御のほか、盗難・紛失時の端末ロックや個人情報削除機能があります。最初の30日間は無料で、以降は2年間4200円です。

 シマンテックの「ノートンモバイル セキュリティ」=同(4)=はカスペルスキーと同様の機能に加え、端末のカメラを遠隔操作して端末の周囲を撮影することで、その場所や拾い主を特定できます。こちらは1年間2980円、2年で5480円。月々315円を払うよりお得です。

zakzak
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20120524/ecn1205240720000-n1.htm