SNSとスマートフォンを題材にした親子夏休みセキュリティ教室が開催

トレンドマイクロ、エネルギア・コミュニケーションズ、ケイ・オプティコム、中部テレコミュニケーションの各社は、2010年から数え今年で3回目となる「親子向け夏休みセキュリティ教室」を開催する。今年のテーマは、子どもたちにとっても身近になってきたSNSやスマートフォンの安全な使い方。8月19日の大阪会場からはじまり、21日の広島会場、24日の東京会場、28日の名古屋会場と4カ所で行われる。対象は、小学校4年から6年生の児童とその保護者。応募者多数の場合は抽選となる。Webサイトから申し込むことができる。

親子夏休みセキュリティ教室は、子どもたちが安全に楽しく、インターネットを利用できる環境を作るという目的で、開催されている。トレンドマイクロ社員による講義のほか毎回セキュリティをテーマとした催しが行われる。昨年は、「エコ」と「節電」をキーワードに、「セキュリティうちわ」を作成するなど夏休みの自由研究にも活用できるテーマが設定されていた。今年のテーマは、SNSとスマートフォンやタブレットなど普及するモバイル端末。身近になってきたこれらツールと増加するWebの脅威から子どもたちを守るための啓発を行う。

マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2012/07/11/047/