スマホ個人情報76万件流出 電話帳アプリが無断で送信

 電話番号を無料で検索できるスマートフォン用のアプリが、そのスマホに登録されている電話番号やメールアドレスといった個人情報を無断で外部に送信していることがわかった。個人情報は誰でも閲覧できる状態で、約76万件以上が集められていた。

 問題のアプリは「全国電話帳」。米グーグル社の「アンドロイド」を採用したスマホ用に、公式サイトを通じて無料で配布されていた。

 朝日新聞が情報セキュリティー大手「シマンテック」に解析を依頼した結果、アプリを起動すると、スマホの電話帳に登録した名前や住所、メールアドレス、電話番号を外部のサーバーに送信することが確認された。

朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/1007/TKY201210060601.html