警察庁 誤認逮捕受け、ウイルス情報DB化

警察庁は、パソコンの遠隔操作事件で4人を誤認逮捕したことなどを受けて、コンピューターウイルスの情報を一元管理して、データベース化することを決めた。

データベースは、警察庁が新設する不正プログラム解析センターが運用し、全国の各警察に新たなウイルスなどの情報を提供する方針。

Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20121101-00000045-nnn-soci