サイバー攻撃対策へ結束 NECなど5社が新組織

NECは27日、ウイルス対策などの専門会社4社と共同で、企業や官庁へのサイバー攻撃に対抗する組織「サイバーセキュリティ・ファクトリー」を立ち上げたと発表した。

45人の精鋭が集まり、巧妙化する国内外の攻撃情報を共有。

被害を防ぐ技術を開発し、NECのシステムを使う企業など各社の顧客に提供する。

組織を置く場所は「都内だが、詳しくは安全上の問題で言えない」(NEC)という。

参加するのはNECのほかサイバーディフェンス研究所、トレンドマイクロ、フォティーンフォティ技術研究所、ラックの4社。

Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121128-00000010-asahi-ind