パソコンの動きが重いと感じる方へ 軽快なESETをお試しください 使ってもらえば分かります!
「検出力」と「快適動作」を追求したウイルス対策ソフト

↑↑↑今だけ!8月31日(土)までの期間限定 最大39%オフのキャンペーン実施中↑↑↑


無料ウイルスチェックをかたる悪質迷惑メールを確認― トレンドマイクロ

トレンドマイクロは2月22日無料ウイルスチェックをかたり、同社が差出人であるかのように偽った悪質な迷惑メールの存在をセキュリティブログで報告し、注意喚起をしています。

ブログによると、今回確認された事例は、件名に「【警告】今すぐ無料のウイルスチェックを行ってください」と記載された迷惑メールとのことです。また、メールの差出人欄には「 ウイルスバスター(torendmicro.com@jS<省略>.r2<省略>x.net)」と書かれており、受信者にセキュリティベンダーからの案内と思わせるかのようなメールアドレスが使われていました。

メール内には「今すぐ無料スキャンをする」をするというURLリンクがあり、クリックすると「【チェック結果】 ウイルスは発見されませんでした。」という文字列が表示されるとのことです。

同社によると、この攻撃の目的はクリックした受信者を把握することにあり、記載された URL をクリックしたことで、有効なメールアドレスと攻撃者に判断されるとしています。またURLリンクの先にある登録者情報を調査した結果、これらの持ち主がその他の複数の迷惑メールに関連していることが示唆されています。

トレンドマイクロでは個人を特定してメールでウイルス感染を指摘するような活動は行っていないため、ユーザはこのようなメールに対して注意をすると同時に、クライアント環境での「スパム対策エンジン」(コンテンツフィルタリング)によるスパム対策のみならず、ゲートウェイでの4階層による迷惑メール対策を推奨しています。

【ニュースソース】トレンドマイクロ
http://is702.jp/news/1299/partner/101_g/