Dr.Web for Android Light 7.0をアップデート

Doctor Webは、Dr.Web for Android Light 7.0のアップデートを公表しました。今回のアップデートでは、製品動作に関して発見されたバグが修正されました。

ブラウザ経由でダウンロードされた悪意のあるファイルを検出しない場合があるという、SpIDer Guardファイルモニターのバグが修正されました。このバグは、Samsungデバイスの特定のモデル上でのみ発生していました。

Dr.Web for Android Lightのユーザーである場合、アップデートは自動的に実行されます。自動アップデートがデバイス上で無効になっている場合はGoogle Playに行き、アプリケーションリストからDr.Webアンチウイルスを選択して「アップデート」をタップしてください。

Dr.Webのサイトからアップデートを行う場合は、新しいディストリビューションファイルをダウンロードする必要があります。

【ニュースソース】Dr.WEB
http://news.drweb.co.jp/show/?i=609&lng=ja&c=2