「Adobe Reader/Acrobat 9」のサポートが6月26日に終了

 「Adobe Reader 9」「Acrobat 9」のサポート期間が、6月26日に終了する。

 Adobeでは、製品のリリースから5年間をサポート期間と定めており、Adobe Reader/Acrobat 9は2013年6月26日にサポート終了となる。以降はセキュリティアップデートなども行われなくなるため、Adobeではユーザーに対して最新版への移行を呼び掛けている。

 最新版の「Adobe Reader/Acrobat XI」のサポート期間は2017年10月15日まで、「Adobe Reader/Acrobat X」のサポート期間は2015年11月15日までの予定。

【ニュースソース】InternetWatch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130625_605094.html