Apple、Mac OS X向けのセキュリティアップデートを公開

 米Appleは2日、Mac OS Xの脆弱性を修正する「Security Update 2013-003」を公開した。メニューの「ソフトウェア・アップデート」またはMac App Storeからアップデートできる。対象となるOSは、OS X 10.8.4(Mountain Lion)、OS X 10.7.5(Lion)、Mac OS X 10.6.8(Snow Leopard)。

 Security Update 2013-003では、QuickTime関連の3件の脆弱性を修正。いずれの脆弱性も、細工された悪意のある動画ファイルを開いた場合、任意のコードを実行させられる危険性がある。

URL
Security Update 2013-003に関する情報(英文)
http://support.apple.com/kb/HT5806

【ニュースソース】InternetWatch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130703_606200.html