「Google Chrome」セキュリティアップデート、9件の脆弱性を修正

Googleは24日、ウェブブラウザー「Google Chrome」の最新版を公開した。バージョン番号は、Windows版およびMac版が34.0.1847.131、Linux版が34.0.1847.132。既存ユーザーには自動的にアップデートが適用される。

 最新版では、計9件の脆弱性を修正。また、内蔵のFlash Playerについても、脆弱性を修正した最新版(バージョン13.0.0.26)へのアップデートが行われている。
 
【ニュースソース】InternetWatch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20140430_646602.html