セキュリティソフトっていろいろあるけど、どれを選べばいいの?


もはやパソコンを買ったらセキュリティソフトの導入が当たり前の時代になりました。昔からパソコンを使い続けている人なら決まったセキュリティソフトを継続使用していると思いますが、今までセキュリティソフトを導入していなかった人や新しくパソコンを導入する人はどのセキュリティソフトを選べばいいのか迷うことも多いかと思います。

また、今はセキュリティソフトを導入しているけれど、パソコンを買ったときにプレインストールされていたソフトをそのまま使っている場合など、そのままでいいのか、最適なセキュリティソフトがあるのでは?と思われて検索されている人もいるかと思います。

BUBSNEWSドットコムでは、そんな方々のために代表的なセキュリティソフトにつき説明させていただきます。


動作の軽快さと検出能力で選ぶなら・・・

ESET Family Security イーセット・ファミリー・セキュリティ


esetESET Family Securityの特徴はなんと言っても動作の軽快さと高いウイルスの検出率でしょう。ESETは他社のように名前の売れているウイルス対策ソフトとは言い難いかもしれませんが、その実力は本物です。

ESET Family Securityをインストールしたパソコンの動作の軽快さはウイルス対策ソフトを入れていないのかと言うほどに軽く、サクサクと動いてくれますのでストレスが溜まりません。

他社の製品でどうしてもセキュリティソフトを入れた後に動作がもっさりとしてしまってうんざいりしている人にはオススメできます。ウイルススキャンをしている時にも軽快にパソコンが動いてくれますのでストレスフリーで作業することができます。

しかもウイルスの検出率も高いのもESETの特長で、セキュリティソフトとしてはかなり優秀だと言えます。
その代わりと言っては何ですが、ソフトの機能はシンプルになっており、他社ソフトのように保護者機能がついていたりはしませんのでそうした機能が欲しい方は注意しておきましょう。

印象としては真っ当なセキュリティソフトと言うことで質実剛健なタイプではないでしょうか。操作画面もシンプルでパソコンの操作に不慣れな方であっても直感的に操作できる点は高評価です。

ESET Family Securityの特徴としては、ファミリーと入っているように1つのライセンスで最大5台の端末まで利用できると言うことです。WindowsとMac以外にも、アンドロイドのスマートフォン、タブレットなど組み合わせ自由に使えます。

スキャンの正確さにも定評があり、誤認されることが少ないので基本的なインターネットセキュリティ機能があれば良いと言う方にはオススメ出来るソフトと言えます。


パソコンに負荷をかけない軽快な動作
ヒューリスティック技術と、遺伝子工学を応用して定義した必要最小限のウイルス定義データベースの利用が、高い検出率だけでなく軽快な動作も実現しています。


新種のウイルスに強い高いウイルス検出力
ESETは、未知のウイルスをも検出する独自のヒューリスティック技術を業界に先駆け製品に実装し、以降20年間の蓄積されたノウハウをもって新種ウイルスにも高い精度で対応しています。2012年にメディアを騒がせた「遠隔操作ウイルス」や「偽画面表示ウイルス」もヒューリスティック技術で検出していました。


Windows・Mac・Android全て対応のマルチプラットフォーム
Windows/Mac/Androidの各種OS向けのプログラムから、利用したいプログラムを自由に選べますので、もう購入時に利用中のOSを気にする必要はありません。また、同じウイルス定義データベースを利用してWindows,Macといったプラットフォームのウイルスチェックをしているため、他のOSのPCとのやりとりなど安全に行なうことができます。(クロスプラットフォームプロテクション)






安心のブランドと豊富な機能で選ぶなら・・・

NORTON INTERNET SECURITY ノートン・インターネット・セキュリティ


NORTONノートン インターネット セキュリティの特徴としてはウイルス対策だけの機能ではありません。スパイウェア対策やインターネットワームの防止機能、フィッシング対策などすべてが1パックに纏められた機能豊富な総合ウイルスソフトです。

機能性と安心のブランド力から人気の高いセキュリティソフトです。

ノートン インターネット セキュリティの特徴としてはプロテクションモデルと呼ばれるシステムにあります。プロテクションモデルは4つの保護層から成り立っており、不正アクセスを検知する保護層、ウイルス対策での保護層、ファイルの安全性を評価する保護層、不審なプログラムを無効にする保護層、となっています。

マルウェア対策、個人情報の保護、保護者機能がついているなど総合的に見て完成度の高いセキュリティソフトです。

以前はNORTONといえば機能は豊富ながら動作が重たいという欠点がありましたが、動作も軽快になっており、パソコンのアイドル時に定義ファイルの更新やアップデートなどをスキャンしてくれます。


世界シェアNo.1の信頼のブランド力
セキュリティ業界で20年以上の実績。一般ユーザー向けセキュリティ製品で世界シェアNo.1。世界中で2人に1人がノートンを使用しているほどの信頼のブランド力。


高いウイルス・マルウェア防御力
ノートンは、第三者のセキュリティソフト評価機関「AV TEST」による最新のテストで「防御力」「修復力」の合計で最高点を獲得。


業界最強クラスの快適さ
以前と違い動作性が大幅に改善されています。評価テストでも業界最強の快適さが評価されています。インストールからスキャンまで、どんなときもスピーディで快適な動作性です。






初心者にも使いやすいセキュリティソフトをお探しなら・・・

ウイルスバスター クラウド


trendmicroウイルスソフトに求められるのは安全性とパソコンに余計な負荷をかけない軽快な動作の2点です。ウイルスソフトにおいてこの2点はとても重要なことですが、従来のウイルス対策では相反する点として知られていました。

セキュリティソフトの基本機能であるパターンマッチング方式の検査方法が大きな壁となっていました。今日、多くのセキュリティソフトにおいてウイルスの感染源となるようなWebサイトへの接続を防止するWebレピュテーション機能などが搭載されていますが、もっとも基本となるウイルス対策はパターンマッチングに頼っています。

ウイルスを検出し、誤認を減らそうとするのであれば、どうしてもウイルスに関する情報を増やさなくてはいけません。しかし、情報を増やしてしまうほど軽快な動作は失われてしまうのです。

このジレンマを解決する手段として、取られたのがウイルス情報のクラウド化です。ウイルスバスター クラウドの特徴はなんと言ってもこのクラウド化されたデータベースによる軽快性でしょう。安全性は高く維持しながも、ソフトの動作は軽快であると言うウイルス対策のジレンマを解消されています。

また、ウイルスバスター クラウドの特徴としてはウェブサイトを経由したウイルスの感染に強いという特徴です。ウェブサイトを経由した情報漏洩にも強いため、インターネットを良く使う人に向いているソフトだと言えるでしょう。URLフィルタや、マルウェアの検出に高い性能を誇っているので、ネットサーフィンを主にしている方には最適のソフトです。

また、ウイルスバスター クラウドのサポートはかなり優秀で年間2,000円以下の追加でウイルスバスター クラウド+保険、PCをサポートしてくれるのも嬉しいポイントです。365日、深夜24時までウイルスソフトだけではなくパソコンの操作方法や他社のソフトの使い方などもサポートしてくれますので、パソコン初心者の方にも人気の高いセキュリティソフトです。


4年連続セキュリティソフト国内販売本数NO.1!
全国主要家電量販 店等のPOS実売統計で年間(1月~12月)販売本数第1位のベンダーを表彰するBCN AWARDのセキュリティソフトウェア部門において、トレンドマイクロが2008~2011年の4年連続で最優秀賞を受賞


クラウドになってとにかく軽くて、速い!
クラウド対応の最新技術「スマートスキャン」の導入し、パソコン本体に保存す る脅威を検知するための情報を最小限にとどめることで、パソコン使用中に体感する「重さ」を大幅に軽減することにより、「軽快な操作性」を実現されています。


初心者にも安心の365日対応のサポート体制
初心者にも安心。365日チャット・メール・FAX・電話でサポートが行われています。よくある問い合わせや、いざという時に役立つサポート情報、 製品に関する最新のお知らせを、お問い合わせ窓口の時間外であっても、24時間365日確認できます。